Gとの死闘

ひとりの生活で一番困るのって・・



やっぱりGでしょう!!

静かな夜に好きな音楽をかけ

まったりとしているところに

来ましたね、黒い影

隣の部屋は和室なんですが

畳の上を歩いているではありませんか

そして半分開いていた引き戸に近づき

ピタッと止まって

こちらの部屋を覗いていたのです

私もその様子をじっと見ていたので

Gは私と目が合った瞬間に

ピタッと立ち止まったわけです

Gは私に見られていることに気づくと

なんと引き返したんですよ!

なかなかの知能だと思いましたねえ

そして私がGジェットを取りに

静かに動いた時には

殺気を感じたのでしょう

慌ててバタバタと飛んで逃げるのですが

うちの和室は残念ながら家具などなく

隠れる場所はほとんどないのです

Gジェット無敗ではないでしょうか

それにしても

どうしてこっちに向かって

飛んでくるんでしょうね・・

うわうわうわーーー!!!と

毎度声をあげながらの応戦

恐怖が植え付けられているので

マッハの速さで飛んでいるように

感じるのですが

実はそんな速くなく

丸めた新聞紙などでパシッと

叩き落せるレベルですが

怖くてできない ( ;∀;)

Gジェットに助けられています




虫が好き♪蜘蛛クン友達♬

とか言いながら

Gには本当にひどい仕打ちばかり

すまないねえ




さあ気を取り直して

ティッシュでささっとお片付け



怖くてできない (´;ω;`)



勇気が出るまで

数日放置もよくあります



おかしいですよね

Gと同じ部屋で過ごしてるわけです




※写真は某メーカーの殺虫スプレーですが

ラベルの絵でさえ怖いですよね

なので斜め上から撮りました ^^