楮(こうぞ)にひとめぼれ

ようこそ!WELCOAME!

アレキサンダーです♪


さて今日は楮(こうぞ) の話を少々

楮(こうぞ)って

和紙の原料になる木のことなんだけど

収穫した枝をぐつぐつゆでて

ゆであがったら木の皮をはいで


その木の皮を加工して

柔らかくして紙にするんだけど

木の皮をはいだ後の

つるんとした枝がね

これが実に

びゅーちふるなのだ!

これまで主(あるじ)の言うことなんて

マニアックで大げさって

馬鹿にしてたよ正直

でもこの楮の木肌

ほんとにツルツルなのよ

色もほんのり黄色いでしょ?

写真でわかるかな?

主はとにかくこの楮の木肌に

ひとめぼれしてしまったらしい

何かスイッチが入ったんだと

いちいち色んなスイッチが入るからね

毎度付き合ってられないんだけど

この楮(こうぞ)だけは

本物だったのだ

優しい木肌の色と

すべすべした肌さわり

写真は頭上にある

乾燥させている楮の枝たち

アレキサンダーの工房の

丁度真上に位置している

おかげで確かに癒やされるし

なんかホッとする

植物の力はやっぱり偉大だ