VS ショッピング

以前 女友達と買い物に行った だらだらと歩いて ショッピングモールみたいなところに入り 服を色々と見て回る ハンガーにいっぱいかかっている 洋服をかきわけながら友が言う 「あーこれ可愛い~♪」 ん??今のは独り言なのか? 相槌を打った方がいいのでは? 友のそばに静かに近づくと もう違うコーナーに移動して 他の服を楽しそうに見ている 「今のは共感はいらなかったのか」 なるほど関わり方が難易度高い 友は陳列の服に夢中になって 気に入ったものを自分にあててみたり している 私はというと 少し離れたところでハンガーの服を ガシャガシャ動かしながらも 服を見るのに集中できず


「わーこれも可愛い~♬」 とどんどん遠くに行く友を 目で追うばかり こういう時は 自分も買い物を楽しめばよいのだ 大丈夫焦らなくていいのだ えーとほら 欲しかったブラウスを探せばよい 目の前の服に集中しろ ギギギーー ダメだ首が勝手に 友の姿を探してる 服を見ろ服を! ギギギーー 無理やり手元の服に顔を戻す 「ほーら、ストライプのやつ 欲しかったじゃん!」 ギギギー あ、また首が勝手に!! 友の姿を探して・・・ う、うああああ あれ!?いない!!! どこへ行った? いや落ち着け方角はあってる さっきまでいたあっちの方角で 間違いないはずだ ふいに後ろから 「いいのあった~??」と ふわっと友の声がした 私は軽く驚いて振り返った 「え?ちょ・・どうしたの? この世の終わりみたいな顔して・・ 大丈夫なの!?」 友が心配している これはまずい すぐに笑顔を取り戻し 「あーいや一瞬はぐれたかと思って・・」 私が最後まで言い終わらないうちに 「楽しかったねー! これ買っちゃったー! ね、なんか飲まない?」 友は嬉しそうにもう歩き出してる え??楽しかった? (確かにめちゃめちゃ楽しそう) 時間の長さは同じだぞ、 私ってば何してた? ショッピングって難しい